浮世絵書道・お名前書道・大きい作品を手掛けています。

伝統的な書法に則った上でオリジナリティ溢れる表現を目指し、作品づくりにチャレンジしています。

国内外のみなさまに、書道や和歌の美しさ、綺麗に字が書ける喜び発信しています。
 
<< Ukiyoe Calligraphy #4 "Kasumigaseki Sannomatsuri" | main | 文部科学省 >>
総務省

総務省表札

 

ニュースの見出しで良く見かける省庁の表札(?)シリーズ、第一弾は総務省です。

 

 

 

 

 

 

勒(横画)、懸針(縦画)、蟠竜(糸へん)、掠(左払い)、波たく(右払い)、側(右止め)、杏心(心)、曲尺(縦長の四角)と、型の基礎ができていると、楷書はこの字形になります。

 

空間のとり方、バランスは、書き手のセンスですので、好みがあるでしょう。

 

 

 

糸へんの下部を、ちょん×3 で崩すなら、その筆の速さのままに、他の部分も崩れるのが自然だと思うのですが。。

私だったら、こう崩します。

 

 

お見かけするたびに、がっかりな作品の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

|投稿日時:2020.07.13 Monday 22:57 |
|カテゴリ: 毛筆さんぽ |








ITフリーランスのためのクレジットカード


コワーキングスペース・レンタルオフィス


ロリポップ!レンタルサーバ

無料ブログ作成サービス JUGEM