浮世絵書道・お名前書道・大きい作品を手掛けています。

伝統的な書法に則った上でオリジナリティ溢れる表現を目指し、作品づくりにチャレンジしています。

国内外のみなさまに、書道や和歌の美しさ、綺麗に字が書ける喜び発信しています。
 
<< 讀賣書法展2017 | main | 塔勾(とうこう) >>
浦安市役所・議長室の書

 

浦安市役所・議長室の書「澄懐」です。

 

 

十数年来の友人である現・浦安市議会議長の西川議員より、私の師匠・池田薫秀先生の書がある議長室に、自分の任期中に見においでとお誘いいただきました。

 

澄懐(ちょうかい)

心または思いを潔くする。

 

先生は議長の心得として、この言葉を選んだとのことでした。

 

議長室内には数々のお宝があるんですね。

 

連れ達が動き回り、体当たりするのではないかとヒヤヒヤでした。

(↑小さめですが一応市民ということでご快諾いただきました)

 

そして誰もいない市議会場も見学させていただきました。

が、階段状の座席、大きい椅子、高いところにある議長席などなど、小さい市民達には魅力的な広い空間。

筒抜けとは知らず大騒ぎしてしまい、同じフロアーでお仕事中の職員のみなさん、本当にスミマセンでした。

お世話になりました。。

 

|投稿日時:2017.12.21 Thursday 17:03 |
|カテゴリ: 企業・学校・自治体 |