浮世絵書道・お名前書道・大きい作品を手掛けています。

伝統的な書法に則った上でオリジナリティ溢れる表現を目指し、作品づくりにチャレンジしています。

国内外のみなさまに、書道や和歌の美しさ、綺麗に字が書ける喜び発信しています。
 
<< お江戸まち歩きパンフレット掲載(東京都中央区) | main | 浦安市美術協会展 >>
名所江戸百景より「堀江ねこざね」

 

 

浮世絵師 歌川広重が1856年より2年をかけて制作した連作「名所江戸百景」。

 

その中から、浦安市に今も残る「堀江ねこざね」です。

 

ここに書かれている文字は?

 

 

 

 

右より

 

名所江戸百景

堀江

ね(禰)こ(古)

ざ(左)ね(年)

 

です。

 

「ねこざね」部分は変体仮名です。

 

 

これを作品にしたものです。

 

 

 

※次年度の浦安市教育旅行PRパンフレットに掲載される作品です。

 

 

|投稿日時:2019.03.18 Monday 15:10 |
|カテゴリ: 浮世絵書道 |