浮世絵書道、お名前書道と大きい作品を手掛けています。
伝統的な書法(楷書、草書、行書、仮名)に則った作品づくりと日常に活かせる書道を指導しています。
 
<< 「卒業式」の揮毫 | main | 側(そく)向左点 >>
仕上げる前のチェック方法

 

 

壁に掛けて見るのと、台に置いて見るのとは、見え方が異なります。

 

字の位置や大きさを決めるには、作品を鑑賞する時の形、つまり掛けて見る必要があります。

 

今回は余白を利用して、大きい窓ガラスにテープで貼り付けました。

 

そうすることで、離れて見ることができます。

 

字の大きさ、位置、バランス等を確認します。

 

離れて見ないとわからないことがたくさんあります。

 

 

|投稿日時:2018.03.12 Monday 16:25 |
|カテゴリ: 大きい作品 |