浮世絵書道、お名前書道と大きい作品を手掛けています。
伝統的な書法(楷書、草書、行書、仮名)に則った作品づくりと日常に活かせる書道を指導しています。
 
<< 塔勾(とうこう) | main | 懸針(けんしん) >>
勒(ろく)

 

勒(ろく)

左から右に引く直線です。

 

起筆:筆を置き、やや下に力をかけます

 

送筆:力を抜かずに引きます。太さは一定です。途中で太さは変わりません。

 

終(収)筆:止め、やや上に力をかけます

 

 

■その他の例

 

直線は、曲がったり、途中で太さは変わったりしません。

 

 

二本の横線は、上は中央がややへこみ、下は中央がやや反ると、堂々とした形体になります

 

 

三本の横線は、上は中央がややへこみ、中は直線、下は中央がやや反ると、堂々とした形体になります。

ただし、極端にするとバランスが崩れてしまいます。

 

 

※楷書について説明しています

※画像と文章には著作権があります

|投稿日時:2018.01.09 Tuesday 15:03 |
|カテゴリ: 書のみどころ−型 |